大正蔵検索


punctuation    Hangul    Eng   

Citation style A:
Citation style B:
()
Citation style C:
()
Citation style D:
()
TextNo.
Vol.
Page

  INBUDS
INBUDS(Bibliographic Database)
  Digital Dictionary of Buddhism
電子佛教辭典
パスワードがない場合は「guest」でログインしてください。
Users who do not have a password can log in with the userID "guest".

本文をドラッグして選択するとDDBの見出し語検索結果が表示されます。

Select a portion of the text by dragging your mouse to view all terms in the text contained in the DDB. ・

Password Access Policies

口傳鈔 (No. 2663_ 覺如宗昭撰 ) in Vol. 83

[First] [Prev] 742 743 744 745 746 747 748 749 750 [Next] [Last] [行番号:/]   [返り点:/] [CITE]

T2663_.83.0746a01: テ歴然ナリ
T2663_.83.0746a02:
T2663_.83.0746a03:
T2663_.83.0746a04: 口傳鈔
T2663_.83.0746a05: 一。眞宗所立ノ報身如來。諸宗通途ノ三身
T2663_.83.0746a06: ヲ開出スル事
T2663_.83.0746a07: 彌陀如來ヲ報身如來トサタムルコト。自
T2663_.83.0746a08: 他宗ヲイハス古來ノ義勢コト古リンタ
T2663_.83.0746a09: リ。サレハ荊溪ハ。諸教所讃多在彌陀ト
T2663_.83.0746a10: モ述ヘ。檀那院ノ覺運和尚ハマタ。久遠
T2663_.83.0746a11: 實成彌陀佛永異諸經之所説ト釋セラル。
T2663_.83.0746a12: シカノミナラス。ワカ朝ノ先哲ハシハラ
T2663_.83.0746a13: クサシヲク。異朝ノ宗師善導
大師
ノ御釋ニノタ
T2663_.83.0746a14: マハク。上從海徳初最如來乃至今時釋迦
T2663_.83.0746a15: 諸佛皆乘弘誓悲智雙行トラ釋セラル。シ
T2663_.83.0746a16: カレハ。海徳佛ヨリ本師釋尊ニイタルマ
T2663_.83.0746a17: テ。番番出世ノ諸佛。彌陀ノ弘誓ニ乘シテ
T2663_.83.0746a18: 自利利他シタマヘルムネ顯然ナリ。覺運
T2663_.83.0746a19: 和尚ノ釋義。釋尊モ久遠正覺ノ彌陀ソト
T2663_.83.0746a20: アラハサルルウヘハ。イマノ和尚ノ御釋
T2663_.83.0746a21: ニエアハスレハ。最初海徳以來ノ佛佛モ
T2663_.83.0746a22: 皆久遠正覺ノ彌陀ノ化身タル條。道理文
T2663_.83.0746a23: 證必然ナリ。一字一言加減スヘカラス。ヒ
T2663_.83.0746a24: トツ經法ノコトクスヘシト述ヘマシマス。
T2663_.83.0746a25: 光明寺ノイマノ御釋ハ。モハラ佛經ニ准
T2663_.83.0746a26: スルウヘハ。自宗ノ正依經タルヘシ。傍依
T2663_.83.0746a27: ノ經ニ亦アマタノ證説アリ。楞伽經ニノ
T2663_.83.0746a28: タマハク。十方諸刹土衆生菩薩中所有法
T2663_.83.0746b01: 報身化身及變化皆從無量壽極樂界中出ト
T2663_.83.0746b02: トケリ。マタ般舟經ニノタマハク。三世
T2663_.83.0746b03: 諸佛念彌陀三昧成等正覺トモトケリ。諸
T2663_.83.0746b04: 佛自利利他ノ願行。彌陀ヲモテ主トシテ
T2663_.83.0746b05: 分身遣化ノ利生方便ヲメクラスコト掲焉
T2663_.83.0746b06: ナリ。コレニヨリテ。久遠實成ノ彌陀ヲ
T2663_.83.0746b07: モテ報身如來ノ本體トサタメテ。コレヨ
T2663_.83.0746b08: リ應迹ヲタルル諸佛通總ノ法報應等ノ三
T2663_.83.0746b09: 身ハ。ミナ彌陀ノ化用タリトイフコトヲ
T2663_.83.0746b10: シルヘキモノナリ。シカレハ。報身トイ
T2663_.83.0746b11: フ名言ハ。久遠實成ノ彌陀ニ屬シテ。常
T2663_.83.0746b12: 住法身ノ體タルヘシ。通總ノ三身ハ。カ
T2663_.83.0746b13: レヨリヒラキイタストコロノ淺近ノ機
T2663_.83.0746b14: ニ赴クトコロノ作用ナリ。サレハ聖道難
T2663_.83.0746b15: 行ニタヘサル機ヲ。如來出世ノ本意ニア
T2663_.83.0746b16: ラサレトモ。易行易修ナルトコロヲトリ
T2663_.83.0746b17: トコロトシテ。イマノ淨土教ノ念佛三昧
T2663_.83.0746b18: ヲハ衆機ニワタシテススムルソト。ミナ
T2663_.83.0746b19: 人オモヘル歟。イマノ黒谷イ大勢至菩薩
T2663_.83.0746b20: 化現ノ聖人ヨリ代代血脈相承ノ正義ニヲ
T2663_.83.0746b21: ヒテハ。シカンハアラス。海徳佛ヨリコ
T2663_.83.0746b22: ノカタ釋尊マテノ説教。出世ノ本意。久
T2663_.83.0746b23: 遠實成彌陀ノタチトヨリ。法藏正覺ノ淨
T2663_.83.0746b24: 土教ノヲコルヲハシメトシテ。衆生濟度
T2663_.83.0746b25: ノ方軌トサタメテ。コノ淨土ノ機トトノ
T2663_.83.0746b26: ホラサルホト。シハラク在世ノ權機ニ對
T2663_.83.0746b27: シテ。方便ノ教トシテ五時ノ教ヲトキタ
T2663_.83.0746b28: マヘリトシルヘシ。タトヘハ月マツホト
T2663_.83.0746b29: ノ手スサミノ風情ナリ。イハユル三經ノ
T2663_.83.0746c01: 説時ヲイフニ。大無量壽經ハ。法ノ眞實
T2663_.83.0746c02: ナルトコロヲトキアラハシテ。對機ハミ
T2663_.83.0746c03: ナ權機ナリ。觀無量壽經ハ。機ノ眞實ナ
T2663_.83.0746c04: ルトコロヲアラハセリ。コレスナハチ實
T2663_.83.0746c05: 機ナリ。イハユル五障ノ女人韋提ヲモテ
T2663_.83.0746c06: 對機トシテ。トヲク末世ノ女人惡人ニヒ
T2663_.83.0746c07: トシムルナリ。小阿彌陀經ハ。サキノ機
T2663_.83.0746c08: 法ノ眞實ヲアラハス。二經ヲ合説シテ。不
T2663_.83.0746c09: 可以少善根福徳因縁得生彼國トラトケ
T2663_.83.0746c10: ル。無上大利ノ名願ヲ一日七日ノ執持名
T2663_.83.0746c11: 號ニムスヒトトメテ。ココヲ證誠スル諸
T2663_.83.0746c12: 佛ノ實語ヲ顯説セリ。コレニヨリテ。世尊
T2663_.83.0746c13: 説法時將了トラ釋光明寺シマシマス。一代
T2663_.83.0746c14: ノ説教ムシロヲマキシ肝要。イマノ彌陀
T2663_.83.0746c15: ノ名願ヲモテ付屬流通ノ本意トスル條。
T2663_.83.0746c16: 文ニアリテミツヘシ。イマノ三經ヲモテ
T2663_.83.0746c17: 末世造惡ノ凡機ニ説キ聞カセ。聖道ノ諸
T2663_.83.0746c18: 教ヲモテハソノ序分トスルコト。光明寺
T2663_.83.0746c19: ノ處處ノ御釋ニ歴然タリ。ココヲモテ諸
T2663_.83.0746c20: 佛出世ノ本意トシ。衆生得脱ノ本源トス
T2663_.83.0746c21: ル條。アキラカナリ。イカニイハンヤ。諸
T2663_.83.0746c22: 宗出世ノ本懷トユルス法華ニヲヒテ。イ
T2663_.83.0746c23: マノ淨土教ハ同味ノ教ナリ。法華ノ説時
T2663_.83.0746c24: 八箇年中ニ。王宮ニ五逆發現ノアヒタ。コ
T2663_.83.0746c25: ノトキニアタリテ。靈鷲山ノ會座ヲ沒シ
T2663_.83.0746c26: テ王宮ニ降臨シテ。他力ヲトカレシユヘ
T2663_.83.0746c27: ナリ。コレラミナ海徳以來乃至釋迦一代
T2663_.83.0746c28: ノ出世ノ元意。彌陀ノ一教ヲモテ本トセ
T2663_.83.0746c29: ラルル大都ナリ
T2663_.83.0747a01: 一。信ノウヘノ稱名ノ事
T2663_.83.0747a02: 上人親鸞ノ御弟子ニ。高田ノ覺信房大郎
入道
T2663_.83.0747a03:
號ス
トイフ人アリキ。重病ヲウケテ御坊中
T2663_.83.0747a04: ニシテ獲麟ニノソムトキ上人親鸞入御ア
T2663_.83.0747a05: リテ危急ノ體ヲ御覽セラルルトコロニ。
T2663_.83.0747a06: 呼吸ノイキアラクシテ已ニタエナントス
T2663_.83.0747a07: ルニ。稱名ヲコタラスヒマナシ。ソノト
T2663_.83.0747a08: キ上人タツネオホセラレテノタマハク。
T2663_.83.0747a09: ソノ苦シケサニ念佛強盛ノ條。マツ神妙
T2663_.83.0747a10: タリ。タタシ所存不審イカント。覺信房
T2663_.83.0747a11: コタヘマウサレテイハク。ヨロコヒ已ニ
T2663_.83.0747a12: チカツケリ。存センコト一瞬ニセマル刹
T2663_.83.0747a13: 那ノ間タリトイフトモ。イキノカヨハン
T2663_.83.0747a14: 程ハ。往生ノ大益ヲ得タル佛恩ヲ報謝セ
T2663_.83.0747a15: スンハアルヘカラスト存スルニツイテ。
T2663_.83.0747a16: カクノコトク報謝ノタメニ稱名ツカマツ
T2663_.83.0747a17: ルモノナリト云云コノトキ*上人親鸞年來
T2663_.83.0747a18: 常隨給仕ノ間ノ提撕ソノシルシアリケリ
T2663_.83.0747a19: ト。御感ノアマリ隨喜ノ御落涙千行萬行
T2663_.83.0747a20: ナリ。シカレハ。ワタクシニコレヲモテ
T2663_.83.0747a21: コレヲ案スルニ。眞宗ノ肝要・安心ノ要須
T2663_.83.0747a22: コレニアルモノ歟。自力ノ稱名ヲハケン
T2663_.83.0747a23: テ。臨終ノ時初メテ蓮臺ニアナウラヲ結ハ
T2663_.83.0747a24: ント期スルトモカラ。前世ノ業因知リカ
T2663_.83.0747a25: タケレハ。イカナル死ノ縁カアラン。火
T2663_.83.0747a26: ニヤケ水ニオホレ刀劍ニアタリ乃至寢死
T2663_.83.0747a27: マテモ。ミナコレ過去ノ宿因ニアラス
T2663_.83.0747a28: トイフコトナシ。モシカクノコトクノ死
T2663_.83.0747a29: ノ縁身ニソナヘタラハ。サラニ逃ルルコ
T2663_.83.0747b01: トアルヘカラス。モシ怨敵ノタメニ害セ
T2663_.83.0747b02: ラレハ。ソノ一刹那ニ凡夫トシテ思フト
T2663_.83.0747b03: コロ。怨結ノホカナンソ他念アラン。マ
T2663_.83.0747b04: タ寢死ニヲヒテハ。本心イキノタユル際
T2663_.83.0747b05: ヲ知ラサルウヘハ。臨終ヲ期スル先途ス
T2663_.83.0747b06: テニ空シクナリヌヘシ。イカンシテカ念
T2663_.83.0747b07: 佛セン。マタサキノ殺害ノ機。怨念ノホ
T2663_.83.0747b08: カ他アルヘカラサルウヘハ。念佛スルニ
T2663_.83.0747b09: イトマアルヘカラス。終焉ヲ期スル前途
T2663_.83.0747b10: マタコレモ空シ。假令カクノコトキラノ
T2663_.83.0747b11: 死ノ縁ニアハン機。日コロノ所存ニ違セ
T2663_.83.0747b12: ハ往生スヘカラスト皆思ヘリ。タトヒ本
T2663_.83.0747b13: 願ノ正機アリトイフトモ。コレラノ失難
T2663_.83.0747b14: 治不可得ナリ。イハンヤ本ヨリ自力ノ稱
T2663_.83.0747b15: 名ハ臨終ノ所期オモヒノコトクナラン
T2663_.83.0747b16: 定。邊地ノ往生ナリ。イカニイハンヤ過
T2663_.83.0747b17: 去ノ業縁逃レカタキニヨリテ。コレラノ
T2663_.83.0747b18: 障難ニアハン機。涯分ノ所存モ達センコ
T2663_.83.0747b19: ト。カタキカナカニカタシ。ソノウヘマ
T2663_.83.0747b20: タ懈慢邊地ノ往生タニモカナフヘカラ
T2663_.83.0747b21: ス。コレミナ本願ニソムクカユヘナリ。コ
T2663_.83.0747b22: コヲモテ御釋淨土文
類聚鈔
ニノタマハク。憶念彌
T2663_.83.0747b23: 陀佛本願自然即時入必定唯能常稱如來號
T2663_.83.0747b24: 應報大悲弘誓恩トミエタリ。タタヨク如來
T2663_.83.0747b25: ノ御名ヲ稱シテ大悲弘誓ノ恩ヲ報ヒタテ
T2663_.83.0747b26: マツルヘシト。平生ニ善知識ノヲシヘヲ
T2663_.83.0747b27: ウケテ。信心開發スルキサミ正定聚ノク
T2663_.83.0747b28: ラヰニ住スト頼ミナン機ハ。フタタヒ臨
T2663_.83.0747b29: 終ノ時分ニ往益ヲ待ツヘキニアラス。ソ
T2663_.83.0747c01: ノノチノ稱名ハ。佛恩報謝ノ他力催促ノ
T2663_.83.0747c02: 大行タルヘキ條。文ニアリテ顯然ナリ。コ
T2663_.83.0747c03: レニヨリテ。カノ御弟子最後ノキサミ。御
T2663_.83.0747c04: 相承ノ眼目相違ナキニツイテ。御感涙ヲ
T2663_.83.0747c05: 流サルルモノナリ。シルヘシ
T2663_.83.0747c06: 一。凡夫トシテ毎事勇猛ノフルマヒ皆虚
T2663_.83.0747c07: 假タル事
T2663_.83.0747c08: 愛別離苦ニアフテ父母妻子ノ別離ヲ悲
T2663_.83.0747c09: シムトキ。佛法ヲタモチ念佛スル機。イ
T2663_.83.0747c10: フ甲斐ナク歎キ悲シムコトシカルヘカラ
T2663_.83.0747c11: ストテ。カレヲハチシメイサムルコト。多
T2663_.83.0747c12: 分先達メキタルトモカラ皆カクノコト
T2663_.83.0747c13: シ。コノ條。聖道ノ諸宗ヲ行學スル機
T2663_.83.0747c14: 思ヒ習ハシニテ。淨土眞宗ノ機教ヲ知ラ
T2663_.83.0747c15: サルモノナリ。マツ凡夫ハ事ニヲヒテツ
T2663_.83.0747c16: タナク・オロカナリ。ソノ奸許ナル性ノ實
T2663_.83.0747c17: ナルヲウツミテ。賢善ナル由ヲモテナス
T2663_.83.0747c18: ハ。ミナ不實虚假ナリ。タトヒ未來ノ生
T2663_.83.0747c19: 處ヲ彌陀ノ報土ト思ヒ定メ。トモニ淨土
T2663_.83.0747c20: ノ再會ヲ疑ナシト期ストモ。オクレサキ
T2663_.83.0747c21: タツニ一旦ノカナシミ。マトヘル凡夫ト
T2663_.83.0747c22: シテ何ソコレナカラン。ナカンツク。曠劫
T2663_.83.0747c23: 流轉ノ世世生生ノ芳契。今生ヲモテ輪轉
T2663_.83.0747c24: ノ結句トシ。愛執愛著ノカリノ宿。コノ
T2663_.83.0747c25: 人界ノ火宅出離ノ舊里タルヘキアヒタ。
T2663_.83.0747c26: 依・正二報トモニイカテカ名殘オシカラ
T2663_.83.0747c27: サラン。コレヲオモハスンハ。凡衆ノ攝ニ
T2663_.83.0747c28: アラサルヘシ。ケナリケナランコソ。ア
T2663_.83.0747c29: ヤマテ自力聖道ノ機タル歟・イマノ淨土
T2663_.83.0748a01: 他力ノ機ニアラサル歟トモ。ウタカヒツ
T2663_.83.0748a02: ヘケレ。オロカニ・ツタナケニシテ歎キ悲
T2663_.83.0748a03: シマンコト。他力往生ノ機ニ相應タルヘ
T2663_.83.0748a04: シ。ウチマカセテ凡夫ノアリサマニカハ
T2663_.83.0748a05: リメアルヘカラス。往生ノ一大事ヲハ如
T2663_.83.0748a06: 來ニマカセタテマツリ。今生ノ身ノフル
T2663_.83.0748a07: マヒ。ココロノムケヤウ。口ニイフコト。貪・
T2663_.83.0748a08: 瞋・癡ノ三毒ヲ根トシテ殺生等ノ十惡。穢
T2663_.83.0748a09: 身ノアランホトハ。タチカタク伏シカタ
T2663_.83.0748a10: キニヨリテ。コレヲハナルルコトアルヘ
T2663_.83.0748a11: カラサレハ。ナカナカオロカニ・ツタナケ
T2663_.83.0748a12: ナル煩惱成就ノ凡夫ニテ。タタカリニ
T2663_.83.0748a13: カサルトコロナキ姿ニテハンヘランコ
T2663_.83.0748a14: ソ。淨土眞宗ノ本願ノ正機タルヘケレト。
T2663_.83.0748a15: マサシクオホセアリキ。サレハツネノヒ
T2663_.83.0748a16: トハ。妻子眷屬ノ愛執フカキヲハ。臨終
T2663_.83.0748a17: ノ際ニハチカツケシ見セシト。ヒキサク
T2663_.83.0748a18: ルナラヒナリ。ソレトイフハ。著相ニヒ
T2663_.83.0748a19: カレテ惡道ニ墮セシメサランカタメナ
T2663_.83.0748a20: リ。コノ條。自力聖道ノツネノココロナリ。
T2663_.83.0748a21: 他力ノ眞宗ニハ。コノ義アルヘカラス。ソ
T2663_.83.0748a22: ノユヘハ。イカニ境界ヲ絶離ストイフト
T2663_.83.0748a23: モ。タモツトコロノ他力ノ佛法ナクハ。ナ
T2663_.83.0748a24: ニヲモテカ生死ヲ出離セン。タトヒ妄愛
T2663_.83.0748a25: ノ迷心深重ナリトフトモ。モトヨリカ
T2663_.83.0748a26: カル機ヲムネト攝持セントイテタチテ。
T2663_.83.0748a27: コレカタメニマウケラレタル本願ナルニ
T2663_.83.0748a28: ヨリテ。至極大罪ノ五逆謗法等ノ無間ノ
T2663_.83.0748a29: 業因ヲ。オモシトシマシマササレハ。マ
T2663_.83.0748b01: シテ愛別離苦ニタエサル悲嘆ニサヘラル
T2663_.83.0748b02: ヘカラス。淨土往生ノ信心成就シタラン
T2663_.83.0748b03: ニツケテモ。コノ度カ輪迴生死ノハテナ
T2663_.83.0748b04: レハ。ナケキモカナシミモ。モトモフカ
T2663_.83.0748b05: カルヘキニツイテ。アトマクラニナラヒ
T2663_.83.0748b06: ヰテ悲歎嗚咽シ。ヒタリミキニ群集シテ
T2663_.83.0748b07: 戀慕涕泣ストモ。サラニソレニヨルヘカ
T2663_.83.0748b08: ラス。サナカランコソ凡夫ケモナクテ。殆
T2663_.83.0748b09: 他力往生ノ機ニハ不相應ナルカヤトモ。
T2663_.83.0748b10: キラハレツヘケレ。サレハミタカラン境
T2663_.83.0748b11: 界ヲモハハカルヘカラス。ナケキカナシ
T2663_.83.0748b12: マンヲモイサムヘカラスト云云
T2663_.83.0748b13: 一。別離等ノ苦ニアフテ悲歎センヤカラ
T2663_.83.0748b14: ヲハ。佛法ノクスリヲススメテ。ソノオ
T2663_.83.0748b15: モヒヲ教誘スヘキ事
T2663_.83.0748b16: 人間ノ八苦ノナカニ。サキニイフトコロ
T2663_.83.0748b17: ノ愛別離苦。コレモトモ切ナリ。マツ生
T2663_.83.0748b18: 死界ノ住ミハツヘカラサルコトハリヲ述
T2663_.83.0748b19: ヘテ。ツキニ安養界ノ常住ナルアリサマ
T2663_.83.0748b20: ヲトキテ。ウレヘナケクハカリニテ。ウ
T2663_.83.0748b21: レヘナケカヌ淨土ヲネカハスンハ。未來
T2663_.83.0748b22: モマタカカル悲歎ニアフヘシ。シカシ唯
T2663_.83.0748b23: 聞愁嘆聲ノ六道ニワカレテ。入彼涅槃
T2663_.83.0748b24: ノ彌陀ノ淨土ニマウテンニハト。コシラ
T2663_.83.0748b25: ヘオモムケハ。闇冥ノ悲歎ヤウヤクニハ
T2663_.83.0748b26: レテ。攝取ノ光益ニナトカ歸セサラン。ツ
T2663_.83.0748b27: キニカカルヤカラ*ニハ。カナシミニカナ
T2663_.83.0748b28: シミヲソフルヤウニハ。ユメユメトフラ
T2663_.83.0748b29: フヘカラス。モシシカラハ。トフラヒタル
T2663_.83.0748c01: ニハアラテ。イヨイヨワヒシメタルニテ
T2663_.83.0748c02: アルヘシ。酒ハコレ忘憂ノ名アリ。コレ
T2663_.83.0748c03: ヲススメテワラフホトニナクサメテサ
T2663_.83.0748c04: ルヘシ。サテコソトフラヒタルニテアレ
T2663_.83.0748c05: ト。オホセアリキ。シルヘシ
T2663_.83.0748c06: 一。如來ノ本願ハ。モト凡夫ノタメニシテ。
T2663_.83.0748c07: 聖人ノタメニアラサル事
T2663_.83.0748c08: 本願寺ノ聖人。黒谷ノ先徳ヨリ御相承ト
T2663_.83.0748c09: テ。如信上人オホセラレテイハク。世ノ人
T2663_.83.0748c10: ツネニオモヘラク。惡人ナヲモテ往生ス。
T2663_.83.0748c11: イハンヤ善人ヲヤト。コノコト遠クハ彌
T2663_.83.0748c12: 陀ノ本願ニソムキ。近クハ釋尊出世ノ金
T2663_.83.0748c13: 言ニ違セリ。ソノユヘハ。五劫思惟ノ劬
T2663_.83.0748c14: 勞・六度萬行ノ堪忍。シカシナカラ凡夫出
T2663_.83.0748c15: 要ノタメナリ。マタク聖人ノタメニアラ
T2663_.83.0748c16: ス。シカレハ凡夫本願ニ乘シテ報土ニ往
T2663_.83.0748c17: 生スへキ正機ナリ。凡夫モシ往生カタカ
T2663_.83.0748c18: ルヘクハ。願虚設ナルヘシ。力徒然ナルヘ
T2663_.83.0748c19: シ。シカルニ力願アヒ加シテ。十方衆生ノ
T2663_.83.0748c20: タメニ大饒益ヲ成ス。コレニヨリテ。正
T2663_.83.0748c21: 覺ヲトナヘテ今ニ十劫ナリ。コレヲ證ス
T2663_.83.0748c22: ル恆沙諸佛ノ證誠。アニ無虚妄ノ説ニア
T2663_.83.0748c23: ラスヤ。シカハ御釋ニモ。一切善惡凡
T2663_.83.0748c24: 夫得生者トラノタマヘリ。コレモ惡凡夫
T2663_.83.0748c25: ヲ本トシテ。善凡夫ヲ傍ニカネタリ。カ
T2663_.83.0748c26: ルカユヘニ。傍機タル善凡夫ナヲ往生セ
T2663_.83.0748c27: ハ。モハラ正機タル惡凡夫イカテカ往生セ
T2663_.83.0748c28: サラン。シカレハ善人ナヲモテ往生ス。イ
T2663_.83.0748c29: カニイハンヤ惡人ヲヤトイフヘシト。オ
T2663_.83.0749a01: ホセコトアリキ
T2663_.83.0749a02: 一。ツミハ五逆謗法ムマルトシリテ。シカ
T2663_.83.0749a03: モ小罪モ造ルヘカラストイフ事
T2663_.83.0749a04: オナシキ聖人ノオホセトテ。先師信上
T2663_.83.0749a05: 人ノオホセニイハク。世ノ人ツネニオモ
T2663_.83.0749a06: ヘラク。小罪ナリトモ罪ヲオソレオモヒ
T2663_.83.0749a07: テ。トトメハヤト思ハハ心ニマカセテト
T2663_.83.0749a08: トメラレ。善根ハ修シ行セント思ハハタ
T2663_.83.0749a09: クハヘラレテ。コレヲモテ大益ヲモ得・出
T2663_.83.0749a10: 離ノ方法トモナリヌヘシト。コノ條。眞宗
T2663_.83.0749a11: ノ肝要ニソムキ。先哲ノ口授ニ違セリ。
T2663_.83.0749a12: マツ逆罪等ヲツクルコト。マタク諸宗ノ
T2663_.83.0749a13: ヲキテ佛法ノ本意ニアラス。シカレトモ。
T2663_.83.0749a14: 惡業ノ凡夫。過去ノ業因ニヒカレテコレ
T2663_.83.0749a15: ラノ重罪ヲヲカス。コレトトメカタク伏
T2663_.83.0749a16: シカタシ。マタ小罪ナリトモヲカスヘカ
T2663_.83.0749a17: ラストイヘハ。凡夫ココロニマカセテ罪
T2663_.83.0749a18: ヲハトトメ得ツヘシトキコユ。シカレト
T2663_.83.0749a19: モ。モトヨリ罪體ノ凡夫。大小ヲ論セス
T2663_.83.0749a20: 三業ミナ罪ニアラストイフコトナシ。シ
T2663_.83.0749a21: カルニ小罪モヲカスヘカラストイヘハ。
T2663_.83.0749a22: アヤマテモヲカサハ往生スヘカラサル
T2663_.83.0749a23: ナリト落居スル歟。コノ條モトモ思擇ス
T2663_.83.0749a24: ヘシ。コレモシ抑止門ノココロ歟。抑止
T2663_.83.0749a25: ハ釋尊ノ方便ナリ。眞宗ノ落居ハ。彌陀
T2663_.83.0749a26: ノ本願ニキハマル。シカレハ小罪モ大罪
T2663_.83.0749a27: モ罪ノ沙汰ヲシタクハ。トトメテコソソ
T2663_.83.0749a28: ノ詮ハアレ。トトメ得ツヘクモナキ凡慮
T2663_.83.0749a29: ヲモチナカラ。カクノコトクイヘハ。彌
T2663_.83.0749b01: 陀ノ本願ニ歸託スル機。イカテカアラン。
T2663_.83.0749b02: 謗法罪ハマタ佛法ヲ信スルココロノナキ
T2663_.83.0749b03: ヨリヲコルモノナレハ。モトヨリソノウ
T2663_.83.0749b04: ツハモノニアラス。モシ改悔セハ生ルヘ
T2663_.83.0749b05: キモノナリ。シカレハ謗法闡提迴心皆往
T2663_.83.0749b06: ト釋セラルル。コノユヘナリ
T2663_.83.0749b07: 一。一念ニテタリヌトシリテ。多念ヲハケ
T2663_.83.0749b08: ムヘシトイフ事
T2663_.83.0749b09: コノコト多念モ一念モ。トモニ本願ノ文
T2663_.83.0749b10: ナリ。イハユル上盡一形下至一念ラ釋
T2663_.83.0749b11: セラルル。コレソノ文ナリ。シカレトモ。
T2663_.83.0749b12: 下至一念ハ。本願ヲタモツ往生決定ノ時剋
T2663_.83.0749b13: ナリ。上盡一形ハ。往生即得ノウヘノ佛恩
T2663_.83.0749b14: 報謝ノツトメナリ。ソノココロ經釋顯然
T2663_.83.0749b15: ナルヲ。一念モ多念モ共ニ往生ノタメ
T2663_.83.0749b16: ノ正因タルヤウニココロエミタス條。ス
T2663_.83.0749b17: コフル經釋ニ違セルモノ歟。サレハイク
T2663_.83.0749b18: タヒモ先達ヨリ承リ傳ヘシカコトクニ。
T2663_.83.0749b19: 他力ノ信ヲハ一念ニ即得往生トトリサ
T2663_.83.0749b20: タメテ。ソノトキ命ヲハラサラン機ハ。命
T2663_.83.0749b21: アランホトハ念佛スヘシ。コレスナハチ
T2663_.83.0749b22: 上盡一形ノ釋ニカナヘリ。シカルニ世ノ人
T2663_.83.0749b23: ツネニオモヘラク。上盡一形ノ多念モ宗
T2663_.83.0749b24: イ本意トオモヒテ。ソレニカナハサラン
T2663_.83.0749b25: 機ノステカテラノ一念トココロウル歟。
T2663_.83.0749b26: コレステニ彌陀ノ本願ニ違シ。釋尊ノ言
T2663_.83.0749b27: 説ニソムケリ。ソノユヘハ。如來ノ大悲。
T2663_.83.0749b28: 短命ノ根機ヲ本トシタマヘリ。モシ多念
T2663_.83.0749b29: ヲモテ本願トセハ。イノチ一刹那ニツツ
T2663_.83.0749c01: マル無常迅速ノ機。イカテカ本願ニ乘ス
T2663_.83.0749c02: ヘキヤ。サレハ眞宗ノ肝要。一念往生ヲ
T2663_.83.0749c03: モテ淵源トス。ソノユヘハ。願成就ノ文
T2663_.83.0749c04: ニハ。聞其名號信心歡喜乃至一念願生彼
T2663_.83.0749c05: 國即得往生住不退轉トトキ。同シキ經ノ
T2663_.83.0749c06: 流通ニハ。其有得聞彼佛名號歡喜踊躍乃
T2663_.83.0749c07: 至一念當知此人爲得大利即是具足無上功
T2663_.83.0749c08: 徳トモ。彌勒ニ付屬シタマヘリ。シカノ
T2663_.83.0749c09: ミナラス。光明寺ノ御釋ニハ。爾時聞一
T2663_.83.0749c10: 念皆當得生彼トラ見エタリ。コレラノ文
T2663_.83.0749c11: 證ミナ無常ノ根機ヲ本トスルユヘニ。一
T2663_.83.0749c12: 念ヲモテ往生治定ノ時剋トサタメテ。命
T2663_.83.0749c13: 延フレハ自然ト多念ニヲヨフ道理ヲアカ
T2663_.83.0749c14: セリ。サレハ平生ノトキ一念往生治定ノ
T2663_.83.0749c15: ウヘノ佛恩報謝ノ多念ノ稱名トナラフト
T2663_.83.0749c16: コロ。文證道理顯然ナリ。モシ多念ヲモ
T2663_.83.0749c17: テ本願トシタマハハ。多念ノキハマリ何
T2663_.83.0749c18: レノ時トサタムヘキソヤ。命終ル時ナル
T2663_.83.0749c19: ヘクンハ。凡夫ニ死ノ縁マチマチナリ。火
T2663_.83.0749c20: ニ燒ケテモ死シ。水ニ流レテモ死シ。乃
T2663_.83.0749c21: 至刀劍ニアタリテモ死シ。眠リノウチ
T2663_.83.0749c22: ニモ死セン。コレミナ先業ノ所感サラニ
T2663_.83.0749c23: 逃ルヘカラス。シカルニ。モシカカル業
T2663_.83.0749c24: アリテ終ラン機。多念ノ終ソト期スルト
T2663_.83.0749c25: コロタチロカスシテ。ソノ時カサネテ十
T2663_.83.0749c26: 念ヲ成シ來迎引接ニアツカランコト。機
T2663_.83.0749c27: トシテタトヒカネテアラマストイフト
T2663_.83.0749c28: モ。願トシテカナラス迎接アランコトオ
T2663_.83.0749c29: ホキニ不定ナリ。サレハ第十九ノ願文ニ
T2663_.83.0750a01: モ。現其人前者ノウヘニ。假令不與トラ
T2663_.83.0750a02: ヲカレタリ。假令ノ二字ヲハ。タトヒト
T2663_.83.0750a03: ヨムヘキナリ。タイヒトイフハ。アラマ
T2663_.83.0750a04: シナリ。非本願タル諸行ヲ修シテ往生ヲ
T2663_.83.0750a05: <#0750_1/>係求スル行人ヲモ。佛ノ大慈大悲御覽シ
T2663_.83.0750a06: ハナタスシテ。修諸功徳ノナカノ稱名ヲ
T2663_.83.0750a07: <#0750_2/>ヨトコロトシテ現シツヘクハ。ソノ人ノ
T2663_.83.0750a08: マヘニ現セントナリ。不定ノアヒタ假令
T2663_.83.0750a09: ノ二字ヲヲカル。モシサモアリヌヘクハ
T2663_.83.0750a10: トイヘルココロナリ。マツ不定ノ失ノナ
T2663_.83.0750a11: カニ。大段自力ノクハタテ本願ニソムキ
T2663_.83.0750a12: 佛智ニ違スヘシ。自力ノクハタテトイフ
T2663_.83.0750a13: ハ。ワレトハカラフトコロヲキラフナリ。
T2663_.83.0750a14: ツキニハ。マタサキニイフトコロノアマ
T2663_.83.0750a15: タノ業因身ニソナヘンコト。カタカルヘ
T2663_.83.0750a16: カラス。他力ノ佛智ヲコソ諸邪業繋無能
T2663_.83.0750a17: 礙者ト見エタレハ。サマタクルモノモナ
T2663_.83.0750a18: ケレ。ワレトハカラフ往生ヲハ。凡夫自力
T2663_.83.0750a19: ノ迷心ナレハ。過去ノ業因身ニソナヘタ
T2663_.83.0750a20: ラハ。アニ自力ノ往生ヲ障礙セサランヤ。
T2663_.83.0750a21: サレハ多念ノ功ヲモテ臨終ヲ期シ。來迎
T2663_.83.0750a22: ヲタノム自力往生ノクハタテニハ。カヤ
T2663_.83.0750a23: ウノ不可ノ難トモオホキナリ。サレハ紀
T2663_.83.0750a24: 典ノコトハニモ。千里ハ足ノシタヨリヲ
T2663_.83.0750a25: コリ。高山ハ微塵ニハシマルトイヘリ。一
T2663_.83.0750a26: 念ハ多念ノハシメタリ。多念ハ一念ノツ
T2663_.83.0750a27: モリタリ。トモニモテアヒ離レストイヘ
T2663_.83.0750a28: トモ。オモテトシ。ウラトナルトコロヲ。人
T2663_.83.0750a29: 皆マキラカスモノ歟。イマノココロハ。一
T2663_.83.0750b01: 念無上ノ佛智ヲモテ凡夫往生ノ極促ト
T2663_.83.0750b02: シ。一形憶念ノ名<#0750_3/>願ヲモテ佛恩報盡ノ經
T2663_.83.0750b03: 營トスヘシト。ツタフルモノナリ<#0750_4/>
T2663_.83.0750b04:   <#0750_5/>元弘第一之暦辛未仲冬下旬之候。相當
T2663_.83.0750b05: 祖師聖人本願寺
親鸞
報恩謝徳之七日七夜勤
T2663_.83.0750b06: 行中談話。先師上人釋如
面授口決之專心
T2663_.83.0750b07: 專修別發願之次。所奉傳持之祖師聖人
T2663_.83.0750b08: 之御己證。所奉相承之他力眞宗之肝要。
T2663_.83.0750b09: 以予口筆令記之。是往生淨土之<#0750_6/>芳契。濁
T2663_.83.0750b10: 世末代之目足也。是併廣爲濕後昆遠利
T2663_.83.0750b11: 衆類也。雖然於此書者。守機可許之。無左
T2663_.83.0750b12: 右不可令披閲者也。非宿善開發之器者
T2663_.83.0750b13: 癡鈍之輩。定翻誹謗之唇歟。然者恐可令
T2663_.83.0750b14: 沈沒生死海之故也。深納箱底輒莫出閫
T2663_.83.0750b15: 而已
T2663_.83.0750b16:   釋宗昭<#0750_7/>
T2663_.83.0750b17:
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 
Footnote:
 

[First] [Prev] 742 743 744 745 746 747 748 749 750 [Next] [Last] [行番号:/]   [返り点:/] [CITE]